home > 新着ブログ

【県事業】とやまでどーんと大同窓会&とや...

富山県議会議員の平木柳太郎です。議員は年末年始も働いてますが、県庁職員も2016年は年末まで働いてくださいました。「とやまで どーんと 大同窓会!!」と「とやま...

MORE

イクメンでもイケメンでもなく、ただただ子...

子育て真っ最中の富山県議会議員といえば、平木柳太郎です。今年、飛ぶ鳥がいなくなる勢いでスクープ連発中の週刊文春が、国会議員の宮崎謙介さんが不倫していると報道しま...

MORE

2016年のテーマは「自利利他」

新年明けまして、おめでとうございます。年12月、ある先輩議員とボランティアについて議論しました。党派も期数も異なる議員が相手だったので、遠慮無く、「それは違いま...

MORE

9/4 富山の自民党青年局は永森直人県議...

自民党富山県連の「学生部担当委員長」を努める富山県議会議員といえば、わたくし平木柳太郎です。私が所属する自民党という組織には、45歳以下の党員で構成する青年局が...

MORE

8/30 私が県議会議員になった原因の一...

親族に議員がいるでもなく、誰かの秘書経験もなく、市議の経験もなくいきなり28歳で富山県議会議員になった男といえば、わたくし平木柳太郎です。「地域を変えるのは若者...

MORE

8/19 藤井大輔とR25の狂気は、富山...

『R25』と聞いて、何が思い浮かびますか?R15とかR18とか、映画の年齢制限ではありません。都内の主要駅に設置するという配布方法で、初回から100万部の発行部...

MORE

5/8 Uターン就職を希望する人が活用す...

Uターン就職を促進している富山県議会議員と言えば、平木柳太郎です。東京学芸大学を卒業した2007年3月。正直、私は迷い続けていました。「やはり教員になるべきでは...

MORE

ひつじ年だからこそ居眠り議員に厳しいアプ...

富山県議会議員、最年少の平木柳太郎です。 未年(ひつじ年)の「ひつじ」と言えば、こんなイメージが浮かびます。 眠りと縁の深そうな「ひつじ年」を迎える直前に、 こ...

MORE

今年のテーマは「つなぐ」

富山県議会議員、最年少の平木柳太郎です。2015年が幕を開けました。3ヶ月後の4月前半には統一地方選挙、富山は県議選が控えています。(4月後半には舟橋村議会議員...

MORE