home > ブログ > 富山県内コワーキングスペース的な場所まとめ

富山県内コワーキングスペース的な場所まとめ

起業家出身の富山県議会議員と言えば、

わたくし平木柳太郎です。
litaclub.gif
-やっと富山にもシェアスペース事業の波が!?-
ビジネス誌には「シェアリングエコノミー」の文字が踊っています。
これまでも存在していた事業に、新しいカタカナがつくと、
何だか凄いことをやっているように感じることがありますが、
シェアリングエコノミーも、まさにソレですね。
富山県内でも、シェアハウスは数年前から増えてきていますが、
シェアオフィスを含む、いわゆるコワーキングスペースが、
市町村などの自治体が参画したこともあって、やっと増え始めてきました。
NAVERまとめで探せば出てくるかもしれませんが、
2017年3月23日付けで私が把握している情報を、まとめます。
■小矢部市
ELABO〔イーラボ〕LiTa Oyabe
■高岡市
勉強カフェ高岡
■滑川市
TORIO 滑川コワーキングスペース
■魚津市
machi-co(まちこ) ※2017年4月上旬オープン予定
他にも情報があれば、ぜひお寄せください。
富山県全域に、こだわりのあるシェアスペースが増えることを願います。
(追記)
■富山市
富山電気ビルデイング -リージャス- (現時点でシェアオフィス機能のみ)
川口宗治さんから情報提供
mamasky house -ママスキーハウス-
■高岡市
はんぶんこ
※東海 裕慎さんから情報提供
メリースマイルカフェ
※高林希さんから情報提供
-平木柳太郎とコワーキングスペースの関係-
私が起業した株式会社ランプットは、
2010年1月から2015年12月まで、
富山市内で会員制スペースを運営していました。
富山市千石町にてポエシア・ブランカ、
富山市二口町にてリタ・クラブ。
東京でコワーキングスペースが出始めた頃と、
ほぼ同時期にスタートしたこともあって、県外からのお客様は
「富山のコワーキングスペース」と認識されていました。
lita.PNG
特に全国展開している勉強カフェの山村社長とは、
お互いに「鳴かず飛ばず」だった創業期から親しくさせていただき、
現在では圧倒的な差をつけられましたが(^_^;)、尊敬する戦友です。
【勉強カフェ】
その後、長寿社会文化協会(WAC)が主導して、
全国コミュニティカフェ・ネットワークが設置され、
私も運営委員として全国各地で講演やワークショップを実施しました。
今後もワーキングスペース的な場所を立ち上げたい方には、
私が経験したことをフルに提供しますし、全国で繋がった仲間にも紹介して、
微力ですがコミュニティの活性化に貢献できれば嬉しく思います。